二戸地区拠点工業団地
岩手県土地開発公社工業団地分譲二戸地区拠点工業団地

歴史にも触れてみる

 二戸地区拠点工業団地は、岩手県北地域の振興を図るため、青森県との県境に位置する二戸市に整備しております。

 当地域は八戸自動車道の浄法寺IC、一戸ICが利用でき、また新幹線は「はやぶさ」をご利用いただくことにより、東京から2時間38分(平成31年3月現在)。 東北で最も早く仏教文化が伝えられたという二戸市は本当に近くなりました。

 市内にある古刹「天台寺」は行基が728年に開山した東北最古の寺として知られ、平成17年夏までは瀬戸内寂聴尼が住職として晋山され、歴史を今に広く伝えられました。

 地域の特産である漆を丹念に塗りこめる漆器「浄法寺塗」も古くから有名であり、金田一温泉の「座敷わらし」伝説とともに地域の特徴ある文化を伝えております。

土地利用計画

立地企業のご紹介

社名 主製品
1 大日運輸倉庫株式会社 運送業
2 二戸時計工業株式会社 機械式腕時計組立
3 株式会社東和本社 産業機械の販売・整備
4 三八五流通株式会社 運送業
5 日本一フード株式会社 食品加工
6 株式会社南部美人 リキュール製造

団地概要

現  況 宅 地
所在地 岩手県二戸市下斗米上野平 地内
面積
全体 15.8 ha
工場用地 9.0 ha
分譲可能面積 5.2 ha
分譲価格 6,800円/㎡
22,479円/坪
支払方法 一般分譲
貸付特約付割賦分譲
地域指定
二戸都市計画 無指定
建蔽率 60%  容積率 200%
工場立地法
農村地域工業導入促進法
工場適地
工業導入地域
優遇措置
課税の特例 固定資産税:3年間免除
不動産取得税:免除
事業税:3年間課税免除、その後2年間1/2課税
助成制度 企業立地促進奨励事業費補助制度
市の条例により、下記の補助金を受けることができます。
  • 対象経費/用地取得費、造成費、建設費、機械・施設費
  • 補助金額/最大補助率30%:新増設が対象
  • 補助限度額:3億円
起業・立地奨励補助(リース代補助)
二戸地区拠点工業団地内に、工場又は特定事業所を新設又は増設する場合に、土地又は建物の賃貸借に要する経費の一部を補助
  • 補助額・期間/補助対象者が土地・施設の所有者との間で締結する賃貸借契約書で定める賃借料の2分の1に相当する額以内の額。ただし、賃借料1月あたり5万円を限度とし、補助金の交付決定を受けた日から36ヶ月を限度とする。
融資制度 企業立地促進資金貸付
  • 条件/新設:設備投資総額が1億円以上、増設:投資額1億円又は従業員10名以上の雇用増
  • 限度額/投資総額の80%以内で上限5億円
  • 返済期間利率/10年の場合:年1.8%(3年以内の据置を含む)
  • 返済期間利率/15年の場合:年2.0%(3年以内の据置を含む)
特定区域における優遇措置(令和3年3月まで)
二戸地区拠点工業団地に立地した製造業等に対して、上限のない大型補助と、最大20億円の融資が受けられます。
給排水
上水 二戸市営上水道より800トン/日供給
工業用水 な  し
電力
東北電力 高圧 施設済
交通条件
最寄IC 八戸自動車道 一戸IC 13km
最寄国道 一般国道4号 3km
最寄新幹線駅 JR二戸駅 6km
最寄在来線駅 IGRいわて銀河鉄道 斗米駅 3km
最寄空港 三沢空港 60km
最寄港湾 重要港湾八戸港 43km
最寄中核都市 盛岡市 75km
八戸市 39km

団地の位置

東北の最古刹「天台寺」

 東北の古刹は、828年に開山された延福寺(後の瑞巌寺)を初めとして平泉の毛越寺、中尊寺、福島の霊山寺、恐山円通寺山寺(立石寺)が自覚大師円仁により開かれていきます。

 これよりおよそ100年前の728年、奈良では薬師寺の東塔、興福寺の五重塔が建立されていた頃、岩手と青森の県境にほど近い浄法寺の地に「八葉山天台寺」が行基菩薩により開山されたと伝えられています。みちのくに開いた仏教文化。興味がそそられます。

 寺には国の重要文化財指定の仁王門、本堂の建築物もさることながら、木彫りの仏像である聖観音像、十一面観音、また本堂の薬師如来坐像、仁王像など独特の雰囲気を持ち一見に十分値すると思われます。

 天台寺は平成17年まで瀬戸内寂聴尼が住職として晋山され、寺院の復興に多大な努力をされました。その結果本寺は、現在では岩手有数の観光寺院となり県内外から多数の参拝者が訪れております。