久慈地区拠点工業団地
−海洋との結接−

 久慈地区拠点工業団地は、県北沿岸の地域の振興を図るため、重要港湾久慈港から南方約2kmの久慈港を望む穏やかな丘陵に整備しております。
 工業団地のある久慈市は一般国道45号により、北は八戸市と、南は宮古・釜石市と結ばれ、岩手県北沿岸部の拠点都市として「マリノドーンプラン21」のもとに、海洋開発と一体化した都市整備計画により発展を続けております。
 また、「海女とやきものと琥珀のまち」としても知られており、最近は特産品である琥珀を文字盤に利用した新作腕時計なども発表されております。

土地利用計画

立地企業のご紹介
社   名 主 製 品
1. 有限会社宇部煎餅店 南部煎餅、ごまちーず煎餅の製造・販売
1. 室電子工業株式会社 半導体製造装置、太陽光発電装置、各種モーター用ハーネス

団地概要
現  況 宅 地
所在地 岩手県久慈市長内町  地内
面積
全体 20.0 ha
工場用地 8.8 ha
分譲可能面積 5.7 ha
分譲価格
【D地区(造成済)】
6,800円/u

22,479円/坪

(未造成のC,E,F地区は応相談)
支払方法 一般分譲   貸付特約付割賦分譲
地域指定
久慈都市計画  無指定
建蔽率 70%  容積率 400%
工場立地法 工場適地
優遇措置
課税の特例 固定資産税:3年間免除、その後2年間1/2課税
不動産取得税:免除
事業税:3年間免除、その後2年間1/2課税
助成制度 企業立地促進奨励事業費補助制度
市の条例により、下記の補助金を受けることができます。
   
条件/
新設:固定資産投資額5千万円以上

新規常用雇用者: 製造業10人以上、製造業以外5人以上
最終計画20人以上、製造業以外5人以上

増設:固定資産投資額1億円以上

新規常用雇用者10人以上

対象経費/用地取得費、造成費、建設費、機械・施設費
補助金額/最大補助率20%:新増設が対象
補助限度額:5億円
対象業種/製造業、自然科学研究所、ソフトウエア業、立地支援企業
    起業・立地奨励補助(リース代補助)
   
補助額・期間/ 補助対象者が土地・施設の所有者との間で締結する賃貸借契約書で定める賃借料の2分の1に相当する額以内の額。ただし、賃借料1月あたり5万円を限度とし、補助金の交付決定を受けた日から24ヶ月を限度とする。
融資制度 企業立地促進資金貸付
   
条件/新設:設備投資総額が1億円以上、増設:投資額1億円又は従業員10名以上の雇用増
限度額/投資総額の80%以内で上限5億円
返済期間利率/10年の場合:年1.8%(3年以内の据置を含む)
返済期間利率/15年の場合:年2.0%(3年以内の据置を含む)
特定区域における優遇措置(平成33年3月まで)
    久慈地区拠点工業団地に立地した製造業等に対して、上限のない大型補助と、最大20億円の融資が受けられます。
給排水
上水 久慈市営上水道から700トン/日供給
工業用水 な  し
電力
東北電力 特高 久慈南線0.8Km
  高圧 団地内施設済
交通条件
最寄IC 東北自動車道八戸線
九戸I・C
38km
最寄国道 一般国道45号 1.4km
最寄新幹線駅 二戸駅 54km
最寄在来線駅 JR八戸線久慈駅 3.5km
最寄空港 三沢空港 80km
最寄港湾 重要港湾久慈港 2km
最寄中核都市 八戸市まで54km 盛岡市まで119km

団地の位置

mapfan地図へで位置を確認

マリノドーンプラン21
太平洋に面した久慈市は、国家石油備蓄基地を機軸とし海を最大限に活用した久慈湾の総合開発を推進し岩手県北沿岸の拠点都市として、一層の発展を目指しております。 国家プロジェクトである湾口防波堤の建設により創出される静穏水域における養殖漁業のほか、海洋型レクリエイションゾーンや工業地区の整備等、バランスのとれた開発により 自然環境と調和した新しい時代の都市形成を目標とするものです。
岩手県土地開発公社
〒020-0062
岩手県盛岡市長田町6番2号
アバンサールi
TEL. 019-652-1110(総務課)
  019-652-1302(工業団地)
  019-652-1810(住宅団地)
  019-652-2110(用地課)
FAX. 019-624-6054