一関東第二工業団地
岩手県土地開発公社工業団地分譲一関東第二工業団地

自動車関連産業の立地に絶好の新拠点

 周辺には(独)一関工業高等専門学校をはじめとした教育機関、(公財)岩手県南技術研究センター等の産業支援機関が集積し、人材の確保や関係機関との連携を緊密に図ることができる絶好の立地環境にある工業団地です。

  一関市の中心から東方約5kmの一関東工業団地に近接する東側丘陵地に、国道284号の整備と合わせて造成しております。

 東北自動車道一関インターチェンジから15分と利便性も高く、三陸沿岸の気仙沼市、陸前高田市、大船渡市などを結ぶ交通の要衝でもあります。

土地利用計画

立地企業のご紹介

社名 主製品
1 ハヤテレ東北株式会社 自動車内外装部品の製造、販売
2 (株)髙木工業所 自動車部品製造(金属プレス加工各種溶接組立)
3 ヨコウン株式会社 物流
4 有限会社鈴木製作所 NC旋盤、バックカメラ部品等の製造

団地概要

現  況 宅 地
所在地 一関市滝沢字鶴ヶ沢地内
面積
全体 20,00ha
工場用地 9,9ha
分譲価格 11,000円/㎡
36,363円/坪
支払方法 一般分譲
貸付特約付割賦分譲
地域指定
用途地域 建蔽率 60%  容積率 200%
企業立地促進法 重点促進地域
岩手県条例 特定区域
優遇措置
課税の特例  固定資産税:(3年間)免除、
その後2年間不均一課税(税率1/2)
県  不動産取得税:免除
事業税:3年間課税免除、その後2年間1/2課税
助成制度 企業立地促進奨励事業費補助制度
市の条例により、下記の補助金を受けることができます。
【通常タイプの場合】
  • 条件/施設投資額が1億円以上、新規雇用
    10名以上(最終計画30名以上)
  • 対象経費/用地取得費、造成費、建設費、機械・施設費
  • 補助金額/最大補助率10%:新設が対象
  • 補助限度額3億円
  • 対象業種/製造業、自然科学研究所、ソフトウエア業、発電事業
企業立地促進利子補給制度
企業立地促進資金(県)の借入に対し利子補給
  • 補給限度額:3億円
  • 補給期間:融資実行から3年
  • 利子補給率:貸付利子の全額
融資制度 企業立地促進資金貸付
  • 条件/新設:設備投資総額が1億円以上、増設:投資額1億円又は従業員10名以上の雇用増
  • 限度額/投資総額の80%以内で上限20億円
  • 返済期間利率/10年の場合:年1.8%(3年以内の据置を含む)
  • 返済期間利率/15年の場合:年2.0%(3年以内の据置を含む)
給排水
上水 450トン/日
工業用水 なし
電力
東北電力 団地内普通高圧6000V敷設済
交通条件
最寄IC 東北自動車道一関IC 9.5km
最寄国道 一般国道284号 近接
最寄新幹線駅 JR一ノ関駅 5km
最寄在来線駅 JR大船渡線真滝駅 1km
最寄空港 いわて花巻空港 65km
最寄港湾 気仙沼港 39km
最寄中核都市 盛岡市 95km
仙台市 88km

団地の位置

団地内幹線:市道寺田下流通団地線